プロフィール

kerobu

Author:kerobu
女のからだへようこそ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ検索



女のからだ
生きていれば色々あるよね

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

術後1日目
今日も眠れなかった。

6時頃看護師さんが来たので導尿を取って欲しいとたのんでみたが、先生に伝えと来ますねーで終わってしまった。 

しばらくして、(丙先生)がやってきた。
(丙先生)
調子はどうですか?(何故か昨日の点滴部分をなでなでしている)
( 私 )
痛みとかは無いですが、導尿が不快です。
(丙先生)
じゃー(乙先生)に伝えておきますね。(まだダメなの??)

そうこうしてるうちに、朝食の時間になった今日のメニューはおかゆだ。お腹はペコペコだったけど起きあがっていいのか?なので、とりあえず横になっていた。やっと(乙先生)が来てくれた。 
(乙先生)
あれー食欲無いの?
( 私 )
もう起きてもいいんですか?これ(導尿)邪魔なんですけど・・・
(乙先生)
もう起きて大丈夫ですよ。看護師に来てもらいましょうね。(やっとこいつから解放される  )

看護師さんが来て、まず点滴を外してくれた。夕方抗生剤の点滴が一本あるが、それまでははずしていていいらしい。ベットに座り、少しふらついたけれど立ち上がってみた。
(看護師)
これで食事できますねー。(うそでしょー)
( 私 )
これ(導尿)したまま食事するんですか?
(看護師)
倒れたりしたら困るから食事してから取りましょうねー。
(結構長さのあるゴムの管がフンドシ(T字帯)のなかにまとめられていて、なま暖かいものがぶら下がっている。男の人はいつもこういう状態なのか?)

仕方なく食事をした。久しぶりの食事で本当に美味しく、食べた瞬間おなかがキュルルと動き出した。(このブツさえいなければ・・・結構しつこいかな?)

やっと解放されるときがやってきた。看護師さんとトイレに行き便器に座って抜いてもらった。(極楽)
この後(乙先生)の内診で詰めてあるガーゼをボコッと取った。大出血はしていないみたい。
(乙先生)
中に傷口がくっつかないようにこの管が入っているから、出てきたら引っ張って取って下さいねー。
( 私 )
はい。(何かがはいってるような違和感はない)

もうすべてから解放されゴロゴロテレビを見たり、売店にいったり、電話をかけに行って暇をつぶしていた。
今日は体を拭いてくれるらしい。けど元気だし、恥ずかしいので背中だけ拭いてもらって、他は自分で拭いた。気持ちよかったー 

午後だらしなくテレビを見て油断していると、久しぶりに(甲先生)がやってきた。
(甲先生)
調子はどうですか?
( 私 )
痛みとかもないし、大丈夫です。
(甲先生)
(自分の下腹部にポンポンと手を当てながら) よーく調べておくから、外来でね 
( 私 )
はい、ありがとうございます。(忙しいと思うけど、いつもの先生だとなんだか安心する)

あとは夕方最後の点滴をして明日の退院を待つのみだ。 









スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kerobu.blog31.fc2.com/tb.php/5-9ba338af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。