プロフィール

kerobu

Author:kerobu
女のからだへようこそ



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ検索



女のからだ
生きていれば色々あるよね

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術当日
なんだか一睡も出来なかった気がする。

7時30分頃看護師さんがやってきた。これからトイレで浣腸をするらしい。
(看護師)
10分くらい我慢して下さいね。終わったら手術着に着替えて病室で待っていて下さい。
( 私 )
はい(うー無理だー。結局1分ぐらいしか我慢できなかったと思う)

さーっとシャワーを浴びて病室に戻り、手術着に着替えて待っていると(丙先生)が点滴をしにやってきた。結構ビクビクして迷惑をかけてしまった。
(丙先生)
点滴は初めて?
( 私 )
はい  注射も大人になってからは無いんです。(ぶっすーと刺している)
(丙先生)
痛いところはないですか?
( 私 )
痛いですー(刺したところを指さしました)
(丙先生)
太い針なので刺したところは痛いですよー。他の所は痛くないですか?(心配そうに見ている)
( 私 )
・・・(後から聞いた話では、手術中の命綱のため太い針らしい)

8時30分頃看護師さんがやってきて手術室に歩いて行った。
既にダメダメで手術着もはだけてオッパイが見えたりするのを看護師さんが直してくれた。
手術室の入り口でしばらく待っていると(いつでもどこでも待たされる)手術室の看護師さんがストレッチャーを持ってきて、それに乗り運ばれた。(そこには20室手術室があるらしく、どこも既に稼働していたり、患者さんを待っている様子)

(麻酔医)
今日は緊張してるねー
( 私 )
びびっていて・・・
(麻酔医)
皆そうだよ(血圧計や酸素濃度計など色々つけて、布団を掛け裸になり足を固定された)
( 私 )
あのー鼻がかゆいんですけど(こんな時に・・・)
(麻酔医)
思う存分掻いて下さい(他の先生も笑ってるよ  )
(麻酔医)
それじゃー いい夢見てね。
( 私 )
ふぁーい。(点滴から麻酔薬が入っている、少し点滴に違和感を感じて眠ってしまった)
(看護師)
・・・さ~ん手は動かせますか?足は?
( 私 )
あうあう(意識ははっきりしてるのに、酸素マスクと麻酔のせいかうまく話せない)
(看護師)
病室に戻りますねー。

しばらくすると家族がやってきた。先生から説明を受け、切除したものを見せてもらったらしい。白みを帯びた肌色で親指3本分くらいあったと言っていた(そんなに大きかったの?と聞くと結局よく覚えていないらしい)

痛みは無いけれど、導尿?(おしっこを取る管)が不快で動けない。看護師さんは寝返りを打てと言うが、こいつが邪魔で無理だ。明日にならないととれないらしい。
術後4時間くらいして、酸素マスクが外され水が飲める。(これで話しやすくなった。水はあまり飲む気がしない)

この後は翌朝まで3時間おきに検温、酸素濃度、出血を確認していた。
尿管がだんだん痛く感じてきて、呼吸が浅いせいか酸素濃度が低くなり深呼吸をさせられ、意識的に呼吸をするように注意される。
おっしこの量も少なかったらしく夜中に水を飲むように言われた。かといってそんなに飲めるわけでもなく、点滴を追加されてしまった。

こんな調子でこの日も眠れなかった。















スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kerobu.blog31.fc2.com/tb.php/4-af6c5d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。